FC2ブログ

ほんのわずかな差が汚れを・・・

こんにちは!トイレメンテナンスのスマイルの近藤です。


先日、とあるトイレで・・・

P1080178.jpg

この写真だけでどこがおかしいのか?分かる方は、かなりのトイレ通かも・・・(#^.^#)

もう少しアップで見ると・・・

P1080179.jpg


P1080180.jpg

この和式大便器は大・小兼用でして、段差があることで、小便もしやすいように作ってあるのですが・・。

便器の端が面と一緒になっていると、これがしにくいのです。

簡単に言うと、垂れこぼしが発生するのです(指差し部分)。

P1080181.jpg

通常は、こんな感じです。

P1080243.jpg


P1080241.jpg

違い、分かりますでしょうか?!


正直、最初のような施工をした便器だと、「こぼし」があることを前提に清掃をする必要があるでしょう(まー、どのような状態でも垂れこぼしは発生するのですが、通常以上に!と言う意味で)!!


実際、どんなものか?と思って使ってみましたが、結構しにくいのが現実でした。

排水芯の位置を間違えたのかな?

もうほんの少し後ろに出ていれば、良かったのにな~!!
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

スマイル 近藤

Author:スマイル 近藤
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード